雪上移動を可能にするキャスター用スキー 「ホイールブレード」

ホイールブレード

様々なアウトドアライフにチャレンジしてきた多くの車いすユーザーの方々にグッドニュース。雪や氷の上を自由に動き回ることができる画期的なツールが開発されました。

ホイールブレードは車いすやバギーのキャスターにワンタッチで取り付けることができる、コンパクトなスキーです。ホイールブレードを取付けるだけで、車いすで雪上を動きまわり、冬のアウトドアライフを楽しむことができます。さあ、今までとは違った冬を体験してください。

ご注文は、オットーボック・ジャパン Webオンラインショップ からお求めいただけます。

優れた方向安定性

ホイールブレードの走行部はキャスターからの圧を大きな底面に受けます。底面には2つの溝があり、方向安定性に優れているため、安定して滑ることが可能です。

ワンタッチでしっかり固定

ホイールブレードは、付属の工具で初期設定を行います。その後の取付け・取外しは、本体のレバー操作でワンタッチでできます。

様々な車いすに取付け可能

3インチから7インチまで、通常サイズのキャスターであればほとんどのキャスターにも取付け可能です。

装着方法

①準備

あらかじめキャスター径に合わせてホイールブレードの幅を調整しておきます。

②位置合わせ

ホイールブレードをキャスター前方近くに置きます。

③取付け

少しだけキャスター上げをし、ホイールブレードの上にキャスターを乗せます。(もしくはキャスター下にスライドして入れます。) ※この際、介助される方がいる場合は転倒の危険などを避けるために介助をお願いしてください。

④完了

レバーを上げ、クランプをロックしたら完了です。

テクニカルデータ

重量とサイズ  
装着可能幅 20mm ~ 60mm
装着可能キャスター径 80mm ~ 200mm
重量 500g (片側)
適応気温 - 20℃ ~ 30℃

ビデオ

ホイールブレード YouTube ビデオ

さまざまな活用シーンや装着方法などがYouTubeで紹介されています。

ダウンロード

ホイールブレード カタログ

FAQ