カーボン製短下肢装具
ウォークオン リアクション

膝関節までサポート

障がいにより背屈機能が低下している方は、歩行時の背屈(歩行時に足先を持ち上げる)を補助する装具が必要となります。

ウォークオン リアクションは筋力が低下したユーザーの歩行をサポートする装具です。遊脚相で背屈を補助をするため、つまずきや転倒の危険性が軽減され、小さな障害物や不整地でつま先が簡単にひっかかることがなく、安心して歩行することができるようになります。

ウォークオン リアクションは支持面の広いカフにより、膝関節の伸展筋機能のサポートもします。筋肉の機能低下や障がいがみられる場合には、踏み返しの際に反発力のあるカーボン装具を装着することで、スムーズに歩行することができるようになります。

カフパッド

カフ部分には脛骨部分を覆う広い支持面があり、薄いパッドが付いており、面ファスナーで簡単に取り外しができます。

パッドは体温バランスを保つために、温度調整するアウトラストを使用しており、長時間の装着による蒸れを抑えます。

カフの広い支持面

カフ部分の広い支持面により、背屈を補助するばかりでなく、膝関節の伸展機能もサポートします。

支柱

側方から伸びている支柱により、踵接地した際にエネルギーを蓄積し、踏み返しの際に再び放出するため、反発力に優れています。

足底

踵部、中足部、前足部からなる足底部分の反発弾性により、立脚期の滑らかな踵接地とつま先離れが可能となります。足底前足部の弾性により、前足部に体重をかけて階段を昇降することができます。

特徴

自然な歩行

ウォークオン リアクションでは、生理的な歩行に近似した歩行ができます。歩行周期に従って、カフ部分の広い支持面が膝の伸展と屈曲をサポートするため、スムーズな歩行ができます。

少ない代償動作

代償動作は疲労の兆候です。ウォークオン リアクションは大きな反発力により、この代償動作を軽減します。踵接地の際にエネルギーを蓄積し、踏み返しの際に放出するため、左右対称の歩行が可能になります。

高い安全性

ウォーオン リアクションは遊脚期に足先を持ち上げて背屈を補助します。カーペットの端や不整路面でつまずく危険性が軽減されるため、安心して歩行することができます。

普段使用している靴の使用が可能

この装具は、踵が補強してあり、装具をしっかりと固定できる靴であれば、どのような靴にもフィットします。ウォークオン リアクションを靴の中に入れ、その状態のままで靴を装着してください。

軽量で目立たないデザイン

軽量、かつスリムで、服の下に装着しても目立たないデサインです。カフ部分の薄いパッドにより、快適な装着感を得られます。体温バランスを保つために温度調整をするアウトラスト素材を採用しているため、長時間の装着による汗や蒸れを抑えます。

優れた耐久性

ウォークオン リアクションは長時間の耐久テストにより、優れた耐久性が実証されています。

ウォークオンシリーズ

ウォークオンシリーズ には 3種類のラインナップがありますので、医療関係者や義肢装具士に相談し、個々の症状や条件に合った製品を選択してください。

適応

  • 軽度から中程度の麻痺による背屈機能の低下
  • 足底の屈曲筋に軽度の機能障害がみられる方。(長時間の起立や歩行による膝伸筋の慢性疲労など)

上記の症状は、主に以下の疾病にともない発症します。脳卒中、外傷性脳損傷、多発性硬化症、神経筋委縮症、腓骨神経まひ(*以上の適応症は海外で認可されたものです。)

ダウンロード

ウォークオン シリーズ カタログ

FAQ


関連製品