膝関節装具 ゲニュ アレクサ (50K13N)

ゲニュ アレクサは、膝継手と一体型のアルミフレームを採用した膝関節硬性装具です。工具なしで容易に膝関節の可動域調整が行え、不安定感のある膝関節を前後・内外側方向にしっかりと支持することができます。

用途

  • 膝関節の保護・支持
  • 膝関節可動域調整補助

特徴

  • 膝継手と一体型のアルミフレームを採用した、軽量・コンパクト設計
  • 柔軟性のあるプラスチック素材による大腿部・下腿部への優れたフィット性
  • 膝関節の動きをサイドからサポート(写真③)
  • 衝撃吸収力と圧力分散機能に優れた本体内張り(写真④)
  • “クリック・ツー・ゴー・システム” により、工具なしで、膝関節可動域を調整(写真④⑤)
  • 立体形状の『脛骨パッド』が脛骨前面を支持し、前方への負荷を軽減(写真⑥)

詳細

①分かりやすい装着手順

前方から足に合わせて面ファスナーで止めるだけなので、着脱が容易です。各ベルトには止める順番が分かるよう、番号がふられています。装着手順は動画ご覧いただけます。

②優れたサイドサポート機能

膝継手内側の「コンダイルパッド」には、衝撃吸収力と圧力分散機能のあるゲル素材を使用し、膝関節の動きをサイドからサポートすることができます。パッド中央部に凹状のくぼみがあり、高いフィット性が得られます。また、手術後の膝周囲の浮腫などにより、膝幅の調整が必要な場合には、クリアランス調整が可能です。

③衝撃吸収力と圧力分散機能に優れた本体内張り

肌と直接接触する本体内張りには、衝撃吸収力と圧力分散機能に優れた薄手のゲル素材を採用し、また、表面のライン状の溝により、通気性を持たせながら、ずれを防いでいます。優れた支持性と同時に装着快適性を実現しています。

④工具なしで可動域調整の設定が可能

膝継手には、工具なしで調整可能な “クリック・ツー・ゴー・システム” を採用しています。膝屈曲制限8種、伸展制限5種の角度調整チップが同梱されており、リハビリ訓練や膝の回復に合わせて固定/屈曲・伸展制限/完全フリーなど、きめ細かな調整ができます。

⑤“クリック・ツー・ゴー・システム” のROM調整チップ

2軸ジョイント部分のROM調整チップを交換することで、伸展5段階、屈曲8段階で可動域の制限角度を調整することができます。

  • 伸展制限: 0° / 10° / 20° / 30° / 45° (つまみ形状:正方形)
  • 屈曲制限: 0° / 10° / 20° / 30° / 45° / 60° / 75° / 90° (つまみ形状:円形)

⑥立体形状の脛骨パッド

立体形状の「脛骨パッド」が脛骨前面を的確に支持することで、敏感な脛骨への負荷を軽減し、装具の回旋を防ぎます。「脛骨パッド」のストラップを固定する穴を移動することで、パッドの高さを2段階に変更することができます。

⑦機能性とデザイン性の融合

ゲニュアレクサは軽量で、体にフィットしたスリムなデザインのため、洋服の下に装着してもめだちません。そのデザイン性により、ドイツ連邦政府公認のデザインアワード2008で金賞を受賞ました。

試着品

デモ機・試着品をご希望の場合

本製品は、試着品をご用意しています。試着をご希望の場合は、医療機関、および義肢装具製作施設にご相談ください。

サイズはにてご確認いただけます

ダウンロード

膝関節装具 ゲニュ アレクサ カタログ

膝関節装具 ゲニュ アレクサ セラピープログラム (英文・参考資料)

セラピープログラムを行うことで、より効果的にゲニュ アレクサを装着していただくことができます。現在ダウンロードいただけるのは英語版になります。

FAQ


関連製品