義足

義足には体のどの部分で切断したのかによって、股義足、大腿義足、下腿義足、サイム義足などがあります。オットーボックでは装着者のニーズに応えるよう様々な製品をラインナップしています。
その他に、はじめて義足を装着される方へのリハビリの流れなどの情報、切断者の皆様のために考案されたフィットネスアプリ、義足の種類や構造、専門用語など義足に関する情報もご紹介しています。

はじめての義足

はじめて義足を装着される方へ、一般的な切断からリハビリテーションまでの流れなどをご紹介しています。

→はじめての義足はこちら

フィットネスアプリ

下肢切断者のリハビリや歩行訓練を担当しているオットーボックの理学療法士が開発した気軽にフィットネスが出来るアプリです。

→フィットネスアプリはこちら

動画集

ユーザーの声や製品の機能紹介など様々な動画をご覧いただけます。

→動画集はこちら


製品ラインナップ

股継手

股関節の役割を果たすパーツです。油圧制御する新しい股継手も開発されています。

→股継手の詳細はこちら

膝継手

膝継手は膝より上位で切断した場合に使用する部品です。油圧制御や空圧制御など様々な種類があります。

→コンピューター制御膝継手はこちら

→膝継手はこちら

足部

足に代わりとして外観や機能を補う部品です。活動レベルや生活環境に合わせて様々な種類があります。

→足部の詳細はこちら


ライナー

ライナーは、硬いソケット内で断端(切断部)を保護する役割を果たします。素材や懸垂システムとの組合わせによって選択されます。

→ライナーの詳細はこちら

懸垂システム

義足の懸垂システムには、ピン懸垂、スリーブ、バルブなど様々な方法があります。

→懸垂システムの詳細はこちら

ハーモニー懸垂システム

ハーモニーシステムは、強制的にソケット内の空気を外に排出する義足懸垂システムです。

→ハーモニー懸垂システムの詳細はこちら