足部 1C30 トライアス (完成用部品)

軽量で衝撃吸収性に優れたカーボン製足部

世界的に絶大な人気を誇る トライアス!

「軽量」「歩行が滑らか」「身体に衝撃が少ない」「疲れにくい」など、日本でも使用者の皆様から高い評価を受ける、大人気の足部です。

特徴とその人気の秘密をご紹介します。

特徴

  • カーボン製で軽量
  • カーボン特性による優れた衝撃吸収
  • カーボンスプリングの構造が生むなめらかな歩行

対象活動レベル(MG):2-3

試着をご希望の場合は、担当の義肢製作施設へご相談ください。

特徴

トライアングル構造

カーボンは非常に軽くて強度の高い材料です。しかし同時に、その硬さが中活動ユーザーには不向きと考えられていました。

トライアスは、カーボンの軽さを生かしつつ、柔らかい人体の足の動きを再現するべく開発されました。人体の足が持つ三角形の構造とアーチを再現することで、クッションのような動きを可能にしたのです。トライアスが他の足部より少し背が高いのは、人体の足の構造に学んでいるからなのです。

カーボン構造

前足部と踵部の2枚のカーボンの間に隙間を設けることで、カーボンをしならせ、滑らかな動きを生みだします。

  • 普段は2枚のカーボンが滑らかな動きを生み出します。
  • しっかり体重が掛った時は、カーボンの隙間がなくなり、1枚の分厚いカーボンとしての役割を果たします。これにより、より強い反発力を生み出します。

動画「カーボンの動き」も合わせて参照ください。

滑らかな歩行

軽量でトライアス特有のカーボンの構造によって生み出される滑らかな動きにより、断端への衝撃の少ない滑らかな歩行を実現します。

構造高さ

実長:116mm(24cm)

その他の足部の実長※(24cm)

  • 1D35 ダイナミックモーション:81mm
  • 1C40 Cウォーク:89mm

※実長:フットシェルを履いた状態で、足底から上部接続アダプターが被る位置までの高さ。荷重による踵部の圧縮分をあらかじめ考慮しています。

幅広いサイズ展開

サイズ21cmから30cmまで対応しています。小柄な方でもお使いいただけるサイズ展開です。
※貸出品は、21cmから27cmまでご用意しています。

さらに21cmから26cmまでは幅狭フットシェル(差高20mm)も選択することができ、紳士靴や女性用のパンプスにも最適です。
※幅狭タイプは、標準タイプより約7~8mm幅狭です。
※幅狭タイプの貸し出し品は、22cmから24cmまでご用意しています。

カテゴリー表

体重・サイズ 21-22cm 23-24cm 25-26cm 27-28cm 29-30cm
60kgまで 1 1 --- --- ---
61-80kg 2 2 1 1 ---
81-95kg --- 3 2 2 1
96-110kg --- --- 3 3 2
111-125kg --- --- --- 4 3

動画

トライアスの魅力動画

トライアスの魅力をビデオでご覧ください。

  • 軽量
  • なめらかなカーボンの動き
  • 安定した立位
  • 不整路面でも歩きやすい

カーボンの動き

カーボンがトライアングル構造になっていることで、踵を接地した時に蓄積されたエネルギーをつま先離れまで伝達してくれます。スムーズな動きが生み出されます。


ダウンロード

製品カタログ

足部 1C30 トライアス カタログ


関連製品