足部 1C40 Cウォーク(完成用部品)

自然な歩行を可能にする足部

多くのユーザーが義足の足部に望むことは、義足だと分からないほど自然に近い歩行ができることです。オットーボックでは、こうしたユーザーのニーズに応えるために、10年以上の年月をかけ、左右対称の歩行ができ、健足側にかかる負荷も軽減してくれるカーボン足部 Cウォークを開発しました。

Cウォークは、後方のO形のコントロールリングを介してC形のカーボンファイバーのバネと足底部分のベーススプリングが連結した構造をしています。

この構造により、全ての歩行段階において、生理学的で調和のとれた踏み返しが可能となります。また、カーボンの反発力により、快適かつダイナミックな歩行が可能となります。

関連製品