懸垂システム

義足を懸垂するシステムには様々な種類があります。
どの懸垂システムを使用するかは、切断レベル、断端の状態、義足に対する要求、さらには装着しやすさなどを考慮し決定されます。

オットーボックでは試着用の貸出品を多数そろえています。
試着をご希望の方は、担当の義肢装具製作にご相談ください。

懸垂システム

6A40 マグノフレックス (完成用部品)

2か所で曲がるフレキシブルピンとマグネット内蔵のシャトルロックを組合わせたピン懸垂システムです。本体に内蔵されたマグネットに専用ピンが誘導され、義足装着をサポートします。
シリコーンライナーと組合わせて使用します。

→マグノフレックスの詳細はこちら

→6Y70 / 6Y75シリコーンライナーはこちら

→6Y77シリコーンライナーはこちら

4R220 DVS ダイナミックバキュームシステム (完成用部品)

下腿義足用のユニークな懸垂システムです。
歩くことでソケット内の空気を強制的に排出し、義足との一体感を生み出します。

専用のコポリマーライナー6Y94と組合わせて使用します。

→DVSの詳細はこちら

453A3 / 453A4 デルマプロフレックス ニースリーブ (完成用部品)

内側はコポリマー素材で伸びが良く、さらに15°の屈曲角度付きで膝の動きを妨げません。

453A3:膝から近位端までの長さ26cm
453A4:膝から近位端までの長さ18cm

色はグレーと黒の2色あります。

21B4 / 21B37 サスペンションスリーブ (完成用部品)

ソケットに取付けて、ベルトをとめることで義足を懸垂します。
洗濯が可能で衛生的です。

→サスペンションスリーブの詳細はこちら

→6Y92クッションライナーはこちら

4R160 キスキット (完成用部品)

大腿義足用の懸垂システムです。シリコーンライナーと組合わせて使用します。
座ったままでもストラップを引き込むことで義足を装着することができるため、立位での義足装着が困難な方でも安全に義足を装着することが出来ます。

→キスキットの詳細はこちら

→6Y87シリコーンライナーはこちら

→6Y80 / 6Y85シリコーンライナーはこちら

452A1 プロシール (完成用部品)

大腿義足用の懸垂システムです。
ソケット内側に設置したプロシールリングと布なしのシリコーンライナーとの組合せで、ソケット内を密閉し、バルブで空気を抜くことで吸着を得ます。

専用のシリコーンライナー6Y81と組合わせて使用します。

→プロシールの詳細はこちら