筋電電動義手 bebionic ビーバイオニック

2018年春 日本での販売開始予定!

2017年、オットーボック社はSteeper社より筋電電動義手bebionic(ビーバイオニック)の事業を引き継ぐこととなり、販売は同年5月より全てオットーボックに移行しました。また2年後を目処に製造に関してもオットーボック社への完全移行を目指しています。

オットーボック・ジャパンでは、2018年春の販売開始を目標とし、サービス体制を整えています。


ビーバイオニックの特徴

5指駆動

親指とそれ以外の4指がそれぞれ駆動します。
5指が駆動することで、様々な把持動作を行うことができます。

親指の位置

親指の位置(対立位・ラテラル位)を切替えることができます。
切替えは他動的に行います。

様々な把持動作

親指の位置が切替わる事と、5指駆動であることで様々な把持動作を実現しています。
把持パターンの切替は、筋電シグナル、親指の位置の切替(他動)、手背部のスイッチによって行います。
最大で8パターンの把持動作を選択することができ、それに加えてオープンパーム、指の間での掴み動作が行えます。

5指駆動により多彩な把持動作を持ち合わせている反面、把持力の面では、従来のマイオボックハンド、ミケランジェロハンドには劣ります。

<把持力>
・対立位:約3.7kg
・ラテラル位:約2.7kg


オットーボックの筋電電動義手

ミケランジェロハンド

機能性はもちろん、見た目もより自然であることを追求して誕生した筋電電動義手です。拇指の位置(対立位・ラテラル位)を筋電シグナルで切替えることができます。

ミケランジェロハンドの詳細はこちら

マイオボック成人

把持力が非常に強く重量のあるものや、薄いものをしっかり掴む動作が非常に得意です。機能や用途に合わせたハンドはもちろん、切断レベルに合わせたパーツも揃っています。

マイオボック成人の詳細はこちら

マイオボック小児

子供用の筋電電動義手です。しっかりとした把持力があり、ハサミを使う際に紙を挟んだり、教科書やノートを持ったりすることもできます。

マイオボック小児の詳細はこちら