ランニングクリニック 2017
アドバンスコース / トレーナーズトレーニング

パラリンピック金メダリストから学ぼう!

2015年、2016年と開催し、皆様から高い評価をいただいているランニングクリニックでは、参加いただいた義足ユーザーの皆様全員がそれぞれの目標を達成し、より活動的な生活を取りもどすきっかけとなりました。

3年目となる今回、過去2回の参加者の皆様の更なる技術の向上をめざすフォローアップを目的とした「ランニングクリニック アドバンスコース」が開催されることになりました。また、講師であるパラリンピック金メダリスト、ポポフ選手の念願でもあった、スポーツ用義足でのランニング指導を行っている方を対象とした「トレーナーズトレーニング」も同時開催されます。

開催概要

開催日 : 2017年11月4日(土)~11月5日(日)
開催場所 : 東京大学御殿下記念館 ジムナジアム(体育館)とグラウンド 〔http://www.undou-kai.com/goten〕

指導者 :
ハインリッヒ ポポフ 選手
ロンドンパラリンピック100m:T42クラス金メダリスト、 リオパラリンピック走幅跳:T42クラス 金メダリスト、 オットーボックアンバサダー
レオン シェーファー 選手
世界パラ陸上競技選手権大会2017 4 x 100 mリレー:T42クラス 1 位、走幅跳:3 位、リオパラリンピック走幅跳:T42クラス 4 位、オットーボックアンバサダー
山本 篤 選手
リオパラリンピック 走幅跳:T42クラス 銀メダリスト、男子4 × 100mリレー:T42-47クラス 銅メダリスト
北京パラリンピック 走幅跳:T42/44クラス 銀メダリスト、2015 年世界選手権 走幅跳:T42クラス 金メダリスト

主催:東京大学スポーツ先端科学研究拠点
共催:オットーボック・ジャパン株式会社 / 一般社団法人 ハビリスジャパン
協力団体:一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟 / 日本財団パラリンピックサポートセンター / 公益社団法人 日本トライアスロン連合
後援団体:公益社団法人 日本リハビリテーション医学会 / 一般社団法人 日本義肢装具学会

スポーツ・フォー・トゥモロー認定事業

スケジュール

1日目:11月4日(土)体育館/ グラウンド (予定)

午前:受付、オリエンテーション、レクチャー、ウォーミングアップ
午後:ランニングクリニック

2日目:11月5日(日)体育館/グラウンドほか(予定)

午前:ランニングクリニック
午後:まとめ・質疑応答

トレーナーズトレーニングはアドバンスコースのトレーニングの中で 実践形式で行います。

2日目には「ハビリスジャパン」との共催で、義足・義手ユーザーのお子さんたちへのキッズランニングスクールが行われます。

アドバンスコース 申込みについて

参加資格

  • 2015年、2016年のランニングクリニック 参加者の皆様
  • 2日間の参加が可能な方
  • クリニック中に撮影したビデオ、写真の使用を承認していただける方

備考

  • 走行スキルにより、事前に2つのグループに分けます。
  • 参加費は無料です。
  • 宿泊費・交通費は実費となります。

申込みについて

申込締切り:8月18日(金)

上記をもちまして、申込み受付を終了させていただきました。

トレーナーズトレーニング 申込みについて

参加資格

  • スポーツ用義足でのランニングを指導している方など
  • 2日間の参加が可能な方
  • クリニック中に撮影したビデオ、写真の使用を承認していただける方

備考

  • 参加費 ¥4,000 (昼食費を含む)がかかります。
  • 宿泊費・交通費は実費 となります。

申込みについて

申込締切り:8月18日(金)

上記をもちまして申込み受付を終了させていただきました。

講師のプロフィール

ハインリッヒ ポポフ 選手

  • 9歳の時に骨肉種で大腿切断。切断前にドイツの義足のパラリンピアンから、切断しても再びスポーツをすることができると勇気づけられ、切断後もスポーツを続ける
  • 現在は義肢装具士を目指して就学中。
  • ドイツ国内だけでなく、切断手術を控えている患者へのカウンセリング、学校の体育の授業に招かれたりと障がい者スポーツの啓蒙活動も行う。
  • オットーボックのアンバサダーとしてスポーツ義足の開発をサポートをしたり、ランニングクリニックの指導者として、各国を飛び回っている。
  • モットーは「立ち止まらずに前に踏み出すこと」

主な成績

2016 年リオパラリンピック 走幅跳(T42クラス):1 位
2013 年 IPC 陸上競技世界選手権大会 100 メートル(T42クラス):1 位
2012 年 ロンドンパラリンピック 100 メートル(T42クラス):1 位
2011 年 IPC 陸上競技世界選手権大会 100 メートル(T42クラス):1 位、走幅跳:1 位
2008 年 北京パラリンピック 100 メートル(T42クラス):2 位
2004 年 アテネパラリンピック100 メートル(T42クラス):3 位


共催・協力・後援

一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟 Website
日本財団パラサポセンター Website
公益社団法人 日本トライアスロン連合

公益社団法人 日本リハビリテーション医学会 Website
一般社団法人 日本義肢装具学会 Website
スポーツ・フォー・トゥモロー Website

一般社団法人 ハビリスジャパン Website