完成用部品掲載のお知らせ

2019年4月 新規完成用部品

2019年4月 新たに完成用部品として掲載されました

貸出品を数多く取り揃えております。試着・試用を希望される場合は、担当の義肢装具製作施設へご相談ください。

3C60 Kenevo ケネボ

低活動ユーザーに最適なコンピューター制御膝継手です。
コンピューター制御だからこそ可能にした、低活動ユーザーが必要とする多彩な機能が搭載されています。

→knevoの詳細はこちら

→歩行トレーニング動画はこちら

1B1 Meridium メリディウム

メリディウムは足関節の大きな動きと、それに連動してMP関節の動きまでコンピューター制御する、世界唯一(2018年6月現在)の足部です。

→メリディウムの詳細はこちら

→メリディウムの動画集はこちら

筋電義手 ミケランジェロハンド

ミケランジェロは、機能はもちろん見た目もより自然であることを追求して誕生した筋電義手です。

機能面では、拇指の位置(対立位とラテラル位)の切替が筋電シグナルで可能です。
そして外観的な特徴として、手首が楕円形で尺屈(小指側へ傾斜)しており、手首がフレキシブルに動くため、動作をしていない時でも自然でバランスの良い姿勢を保つことができます。

→ミケランジェロハンドの詳細はこちら

→ミケランジェロハンドの動画集はこちら

3R67 油圧多軸膝継手 小児用

3R60の油圧シリンダー技術をもとに、お子様に適した遊脚相制御を可能にした小児用の膝継手です。

→3R67の詳細はこちら

→3R67の動画集はこちら

4R180 ハーモニーP4

ハーモニーシステム用のポンプです。

ハーモニーシステムは、強制的にソケット内の空気を外に排出するシステムです。ソケットとライナーの間の空気を取り除く事で、高い陰圧状態を作り出し、非常に優れた懸垂を実現します。

→ハーモニーの詳細はこちら

3F1 ファンクショナルコスメチック

C-Leg4とジニウム用のフォームカバーです。

プラスチックのプロテクターはかっこいいけれど、自然な外観の義足に仕上げたいという方の要望に応えて誕生しました。

→3F1ファンクショナルコスメチックの詳細はこちら

99B120 コスメチックストッキング

3F1ファンクショナルコスメチックに被せて使用するストッキングです。

繊維の織り方に様々な工夫が施されており、より自然な外観に仕上げます。

4X157 充電延長ケーブル C-Leg用

C-Leg4の充電口を上部に延長するためのケーブルです。

3F1ファンクショナルコスメチックをC-Leg4に装着する場合は、必須となる部品です。

12K42 能動義手用エルゴアーム

能動義手用の肘継手です。
屈曲補助装置(AFB)が搭載されており、従来の能動肘継手と比較して少ない力で肘を曲げることができます。

→エルゴアームの詳細はこちら

21A47 ソフトハーネス

新しい発想の上腕義手用の懸垂ハーネスです。

全体的に柔らかい素材で身体の形状にフィットするため、従来のハーネスではケーブルが食い込んで痛かった方にもお勧めです。
また、簡単に取り外して洗濯することができ衛生的です。

→ソフハーネスの詳細はこちら

筋電義手 ビーバイオニックハンド

*販売準備中*


その他の新製品

6Y95=C 3Dクッションライナー

クッション性抜群のコポリマーライナーです。6Y93が生まれ変わって新登場。

6Y95=Cの詳細はこちら

6Y78 シリコーン3Dライナー 抗菌

下腿断端の形状を考えて、立体的な構造を実現した3Dライナーです。

6Y78の詳細はこちら

6Y88 TF 3Dライナー 抗菌

大腿切断特有の豊富な軟部組織を、適切な位置に収納することを目的に、生まれたのが3Dライナーです。

6Y88の詳細はこちら

453A30/453A40
プロフレックスプラス スリーブ

立体構造とコポリマー素材で、快適なフィット感と動きやすさを両立したニースリーブです。

453A30/40の詳細はこちら

2018年4月 新規完成用部品

2018年4月 新たに完成用部品として掲載されました

貸出品を取り揃えております。試着・試用を希望される場合は、担当の義肢装具製作施設へご相談ください。

3B1 ジニウム コンピューター制御膝継手

舗装された平地での活動が安全で快適なのは当たり前。
どのような路面環境でも安全に、そして快適に活動ができること。そんなユーザーの可能性を制限しない膝継手、それがジニウムです。

→ジニウムの製品ページはこちら

→YouTube動画:ジニウムが可能にする動作

クラウド 車いす用クッション

特殊流動体フロームを全面に使用し、最適なクッション形状と安定性を提供するのが「クラウド」。
フロームを小さなパックに封入したフロームセルを並べることで、長期間の使用でもフロームが偏らず、底付きを起こさない安心の設計です。

→クラウドの製品ページはこちら

→YouTube動画:クラウドの機能紹介