雪上移動を可能にするキャスター用スキー 「ホイールブレード」

装着方法

①準備

あらかじめキャスター径に合わせてホイールブレードの幅を調整しておきます。

②位置合わせ

ホイールブレードをキャスター前方近くに置きます。

③取付け

少しだけキャスター上げをし、ホイールブレードの上にキャスターを乗せます。(もしくはキャスター下にスライドして入れます。) ※この際、介助される方がいる場合は転倒の危険などを避けるために介助をお願いしてください。

④完了

レバーを上げ、クランプをロックしたら完了です。

テクニカルデータ

重量とサイズ  
装着可能幅 20mm ~ 60mm
装着可能キャスター径 80mm ~ 200mm
重量 500g (片側)
適応気温 - 20℃ ~ 30℃

ビデオ

ホイールブレード YouTube ビデオ

さまざまな活用シーンや装着方法などがYouTubeで紹介されています。

ダウンロード

ホイールブレード カタログ

FAQ