東京2020パラリンピック競技大会

オットーボック、東京2020 パラリンピック競技大会のオフィシャルサポーターに決定

オットーボックはオフィシャルサポーター契約を締結し、治療用医療器具、リハビリ及びモビリティーヘルスケア製品(義肢、装具、車いす含む)、外骨格装置のカテゴリースポンサーとなりました。

韓国、ソウルでのパラリンピック競技大会で初めて大会をサポートしてから30年。国際障害者デー2018である本日、オットーボックは東京2020パラリンピック競技大会のオフィシャルサポーター契約を締結いたしました。

オットーボックは東京2020パラリンピック競技大会においても参加する全選手に対して修理サービスを提供します。修理サービスを提供するのは今回で16回目になります。選手が競技で使用する機器だけでなく、日常で使用する機器の修理も提供します。これは選手が参加する競技だけに集中し、最高のパフォーマンスを発揮して欲しいという思いによるものです。各国から参加する経験豊富な義肢装具士、車いす技術者、溶接技術者からなるインターナショナルチームは選手の国籍、使用している機器を問わず全ての選手に無償で修理サービスを提供します。

詳細情報はプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース

本件に関する問合わせ先

オットーボック・ジャパン(株)
マーケティングコミュニケーション
佐竹、樋詰(ヒヅメ)

〒108-0023
東京都港区芝浦4-4-44 横河ビル8 階

TEL:03-3798-2113
Email: Ottobock@ottobock.co.jp
Internet: www.ottobock.co.jp

オットーボック、東京2020 パラリンピック競技大会のオフィシャルサポーターに決定

オットーボック との東京 2020 スポンサーシップ契約について