足部 1C50 タレオ

オットーボック足部の新たな代表格

1C30では柔らかくて物足りない、1C60では硬すぎる、そんなご要望に応え、中活動ユーザーが求める滑らかなカーボンのしなりと、高活動ユーザーが求めるダイナミックな反発力を兼ね備えた足部が登場しました。

数多くのカーボン足部開発の経験がタレオには詰まっています。
オットーボック足部の代表格と言える、充実の仕上がりです。

対象活動レベル(MG) : 3-4

試着をご希望の場合は、担当の義肢製作施設へご相談ください。

特徴

快適な踏み返し

L字カーボンが底背屈の滑らかな動きを生み出します。
この大きな動きによって、坂道において前上方への体重移動をアシストします。

さらに前足部のカーボンの重ね方や厚みを工夫することで、流れるような踏み返しを実現しました。

不整路面に対応

スプリットトウによって、横方向にも大きく動きます。
そのため、屋外の不整路面でも足底が安定。
疲れにくく、安心してアクティビティを楽しむ事ができます。

防水仕様

チタン製のピラミッドと、カーボンの繋ぎにカーボン繊維を使用する事で、防水仕様を実現しました。
海水、塩素水にも対応します。

フットシェルの足底には排水用の穴が施されています。
*水中での使用後は、十分に水分を拭き取り、乾かしてください。

指股付き

カーボンに加工を施し、指股を実現しました。
足部本体がフットシェルの先までしっかり挿入され、立位での安定性はもちろん、滑らかな踏み返しが可能です。

サンダルも履けます。

踵の硬さ調整

ウェッジの取替により、踵の硬さを変えることができます。
前足部が硬いと感じる時は、硬めのウェッジを取付けて踵接地時の沈み込みを減らすことで乗り越え感が緩和されます。

ウェッジは、手で押し込むことで取付け、手で引き出す事で取外しが可能です。

※必ずウェッジを取付けてご使用ください。
※貸出品には、予めグレーのヒールウェッジ (中程度の硬さ) が取り付けられています。

使い分け

使い分け

1C30:MG2 ~ MG3(低活動寄り)
1C50:MG3 ~ MG4(中活動寄り)
1C60:MG3(高活動寄り) ~ MG4

使い分けは目安です。
事前に試着されることをお勧めします。

サイズ

構造高さ

実長:145mm(25cm)
重さ:610g(25cm)

その他の足部の実長※(25cm)

  • 1C30 トライアス:120mm
  • 1C60 トリトンフット:151mm

※実長:フットシェルを履いた状態で、足底から上部接続アダプターが被る位置までの高さ。荷重による踵部の圧縮分をあらかじめ考慮しています。

幅広いサイズ展開

サイズ22cmから30cmまで対応しています。小柄な方でもお使いいただけるサイズ展開です。
※貸出品は、23cmから26cmまでご用意しています。

さらに幅狭フットシェル(差高20mm/7~8mm細身)も選択することができ、紳士靴や女性用のパンプスにも最適です。
※22cm、23cmは幅狭タイプのみ、24cm、25cmは選択可能です。
※幅狭タイプの貸出品は、22cm、23cmを用意しています。

カテゴリー表:
中活動の場合(高活動の場合は1つ大きいカテゴリを選択)

体重・サイズ 22cm 23-24cm 25cm 26cm 27-28cm 29-30cm
51kgまで 1 1 1 1 --- ---
52-58kg 2 2 2 2 --- ---
59-67kg 3 3 3 3 3 ---
68-77kg 4 4 4 4 4 4
78-88kg 5 5 5 5 5 5
89-100kg --- 6 6 6 6 6
101-115kg --- --- 7 7 7 7
116-130kg --- --- --- 8 8 8
131-150kg --- --- --- --- 9 9


関連製品