6Y78 シリコーン3Dライナー 抗菌加工 下腿用

断端の形状にフィットする立体構造のライナー

断端の形状を考えて、立体的な構造を実現した3Dライナーです。

下腿断端は、骨の出っ張りも多く複雑な形状をしているため、フィット感の有無が履き心地の良さを左右します。また膝関節の動きを妨げない事も重要です。

そんな下腿の解剖学的な形状に着目し、骨突起部の保護、快適な装着感、膝の曲げやすさを追求した結果生まれたライナーです。

さらに、内側のシリコーンに”銀イオン”が練りこまれているため、抗菌効果があります。ソケット環境をより衛生的に保つことができます。

試着をご希望の場合は、担当の義肢製作施設へご相談ください。

特徴

1. 骨突起部のクッション

骨突起部のクッションが欲しい場所(図の濃色部分)に、シリコーンを厚めに配置することでクッション性をアップさせました。
細く骨ばった断端の方でも安心してお使いいただけます。

骨突起部:

  • 膝蓋骨
  • 脛骨前面
  • 腓骨頭
  • 断端末

2. 膝が曲げやすい

20度の屈曲角度付
最初から曲がっている事によって、前面の引っ張られる感じや、膝窩部の不快感も軽減します。

メリハリのあるシリコーンの厚み
膝裏周辺から上縁かけて、シリコーンが薄くなっていることで、より膝を曲げやすく、膝窩部の不快感を軽減する事ができます。

3. 抜群のフィット感

すべすべ加工
特殊な表面処理で、シリコーン特有のベタベタした感触を解消しています。多くの6Y70、6Y75ご愛用者様からも評価を頂いています!

マトリックス
端末10cmにジャバラ状の繊維を埋め込んでいます。縦には伸びにくくなっているため、断端末が引っ張られるような不快感を軽減。

もちろん横にはシッカリ伸びるため、断端へ均等なフィット感を生み出します。

4. 装着のしやすさ

外装布に特徴あり

縦に滑りやすい加工が施してあるため、スルッと滑るように簡単に装着できます。
毎日の事ですから・・

サイズ

サイズ展開

MPTから断端末までの距離と、断端末から40mm近位の周径からライナーを選択します。
サイズラインナップは下記の表をご参照ください。

厚み(およそ):
断端末:10mm、遠位:4mm、近位:2mm、骨突起部:7mm

MPTから断端→
周径↓
75mm
(50-100mm)
125mm
(100-150mm)
175mm
(150-200mm)
180mm --- 180 x 125 ---
200mm --- 200 x 125 ---
220mm --- 220 x 125 220 x 175
235mm --- 235 x 125 235 x 175
250mm --- 250 x 125 250 x 175
265mm 265 x 75 265 x 125 265 x 175
280mm --- 280 x 125 280 x 175
300mm --- --- 300 x 175
320mm --- --- 320 x 175

抗菌加工

銀イオンと6Y78

6Y78のシリコーンには”銀イオン”が練りこまれているため、抗菌効果があります。

ライナーの装着環境と細菌の繁殖

ライナーの中は体温と湿気により、細菌が繁殖しやすい環境となります。人体の皮膚に繁殖し、臭いの原因となる主な細菌として黄色ブドウ球菌が知られています。1日中装着し続けたライナーを外した際の臭いは、この細菌の繁殖が原因です。皮膚に傷などがある状態では、この黄色ブドウ球菌が増殖することで、炎症などを引き起こす可能性があります。

銀イオンは、この黄色ブドウ球菌の繁殖を抑制する働きがあります。

抗菌効果の試験

通常のライナーと比較し、オットーボックの抗菌加工ライナーは黄色ブドウ球菌の増加を抑えます。この効果は「JISZ2801*」によって実証されています。

JIS Z 2801*...:2000 年12 月20 日に制定された「抗菌加工製品- 抗菌性試験方法・抗菌効果」に関する日本工業規格

ダウンロード

シリコーンライナー下腿用 カタログ


関連製品