6Y92 コポリマーライナー 下腿用(完成用部品)

義足6Y92クッションライナー

抜群のクッション性

低活動ユーザー向けのライナーです。

今までの低活動ユーザーの選択肢である”ソフトインサート”は、衛生面が課題でした。コポリマーライナーなら、毎日洗って清潔に保つことができます!

断端が骨ばっているために、ソケットと当たって痛みを感じたことのある方、クッション性抜群のコポリマーライナーを試してみてください。

試着をご希望の場合は、担当の義肢製作施設へご相談ください。

特徴

義足6Y92コポリマーライナー

コポリマーの特徴

コポリマーは、非常に伸びが良い素材で、膝が曲げやすい特徴があります。
様々な断端の形状にもフィットし、断端のボリューム変化にも対応できます。

一言に「ライナー」といっても、素材ごとに様々な特徴があります。

サスペンションスリーブやニースリーブでの懸垂が一般的です。
→21B4 サスペンションスリーブ
→453A30/453A40 プロフレックス プラス スリーブ

熱可塑性

熱で形状が変化する特徴があります。

熱を加えて意図的に形を変化させることができる他、使用しているうちに断端の形状に馴染んでくるため快適です。

衛生的

一般的なソフトインサート(スポンジや皮革を使用したもの)は、お手入れができないため、衛生面に問題がありました。

コポリマーライナーは、洗浄可能なためソケット環境を衛生的に保つことができます。
お手入れは、中性洗剤で洗い、よく乾かすだけで、とても簡単です。

素材の厚み

全面3mm厚のため膝の動きも妨げません。

断端前面によりクッション性がほしい場合は、前面が6mm厚の6Y95=Cをお試しください。
→6Y95クッションライナー

義足6Y90コポリマーライナー

ピン懸垂用 6Y90コポリマーライナー(完成用部品)

シリコーンライナーよりクッション性は欲しい、でもピン懸垂をしたいという方にお勧めです。

但し、活動的な方でピン懸垂を使用する場合は、シリコーン素材のライナーをお勧めします。
→6Y70シリコーンライナー/6Y75シリコーンライナー抗菌
→6Y78シリコーン3Dライナー抗菌

組合わせ

義足453A30/40ニースリーブ

453A30 / 453A40 プロフレックス プラス スリーブ(完成用部品)

快適性をアップさせる立体構造:
膝前面は膝蓋骨にフィットする形状をしており、膝周辺の圧迫感を緩和します。
予め15°の屈曲角度が付いており、膝の曲げ伸ばしがしやすい構造です。
遠位端は円錐形をしており、しっかりとソケットにフィットして懸垂します。

コポリマー素材:
内側のコポリマー素材は非常に伸びやすい性質を持っているため、大腿部に優しくフィットし、引き攣れを防止します。

→プロフレックス プラス スリーブについてはこちら

義足懸垂ベルト

21B4 サスペンションスリーブ(完成用部品)

装着は、両側のループを引きあげるだけ。とても簡単に行えます。
また、義足から取外して洗う事ができ、ソケット環境を衛生的に保つことができます。

→21B4についてはこちら

サイズ

義足6y92コポリマーライナー

サイズ展開

断端末から4cm近位の周径より1ー2cmマイナスしたサイズを選択してください。
コポリマーは非常によく伸びる素材のため、サイズ展開が少なく選択しやすい特徴があります。

周径:
200mm、250mm、280mm、320mm、360mm

厚み(およそ):
断端末:10mm、遠位:5.5mm、近位:2.5mm


ダウンロード

製品カタログ

義足コポリマーライナー下腿用

コポリマーライナー 下腿用


関連製品