12K42 能動義手用エルゴアーム

貸出品をご用意しています。興味のある方は、担当の義肢製作施設へご相談ください。
筋電義手用のエルゴアーム12K44もあります。→詳細はこちら

特徴

AFB(屈曲補助装置)の動き

従来の能動肘継手と比較して少ない力で肘を曲げることができる装置です。
断端の操作のみで肘継手の曲げ伸ばしをおこなえるほか、ケーブルを介しておこなうことも出来ます。
この時、肘を曲げた状態で保持することができるので、ケーブルを引き続ける必要がありません。

屈曲した肘継手は、断端を素早く前後に動かすか健側で押すことにより、伸ばすことができます。

肘を伸ばした状態では腕が振りやすい状態となり、歩行動作や左右のバランスが自然です。

ロックが可能

ケーブルを引っ張ると、任意の位置でロックすることができます。
ロック用のケーブルは、健側で操作、または操作用のハーネスを取付けて操作します。

前腕部の内外旋

上腕部の取付け部分が回旋する事により、前腕部を内外旋(±80°)させることができます。
また内外旋の抵抗の強さは調整することが可能です。

組合せ

10V39屈曲手継手や、10V36/10V18面摩擦式手継手と組合わせて使用します。

→10V39屈曲手継手の詳細はこちら


関連製品