個人競技

個人競技は自分の好きな時間、場所でトレーニングができます。またクラブやグループに参加し一緒にトレーニングをすることもできます。多くの競技では障がい者と健常者が一緒にトレーニングすることもあります。団体競技に比べて柔軟にトレーニングに取り組むことができますが、トレーニングの方法やモチベーションを保つ等、自分で管理をしなくてはなりません。


陸上競技

大抵の陸上競技は様々な障害のタイプに合わせて規則が変更されたり、機器の使用が可能なので、多くの障がい者が参加できます。陸上競技はトラックで開催される競技(100m走等)、ロードで開催される競技(マラソン等)、フィールドで開催される競技(走幅跳、砲丸投げ等)に分かれています。競技を公平に実施するために選手は障害の種類とクラスに分かれて競います。スポーツクラブでは障がい者と健常者が一緒にトレーニングをしているところも多くあります。

テニス

テニスは老若男女に愛されているスポーツです。屋外、屋内で、シングル、ダブルス、男女混合ダブルスで、車いすを使用したり、立位でプレーしたりすることができます。楽しく、直ぐに上達でき、協調性や順応性を養うこともできます。

卓球

卓球は大変動きのあるスポーツです。幅広い障がいの種類に対応していて、多くの人がプレーできます。健常者の卓球のルールが適応されていて、車いすのトッププレイヤーは立位のプレイヤーとトレーニングするだけでなく、彼らを打ち負かすこともあります。初心者やアマチュアは日常用の車いすを使用しています。四肢麻痺等で、握力に障害がある場合は卓球ラケットを手に括り付けて戦うことも出来ます。

アーチェリー

弓を弾き、的を狙い、スコープサイト(照準器)に集中し、矢を放ちます。一見するととてもシンプルな競技に見えますが、大変な忍耐と練習、集中力が求められます。初心者向けに安価な扱いやすい弓も用意されています。アーチェリーやライフルのクラブでは初心者コースを設けています。屋内、屋外、個人で、団体でと自由な形式で練習ができます。


スポーツプロダクト

オットーボックはトップアスリートとともに、多くのユーザーの皆さんにスポーツ楽しんでいただけるよう、デザイン性と機能性の両面から完成度の高いスポーツ用の製品を開発しています。

詳細はこちら